電卓マンの日記〜シーズン1〜

中古車探しの体験談について

中古車探しの体験談について

自分が乗っている自動車が古くなってきたため、車を買い換えることにしました。とはいえ、予算も少ないため、できる限り安くか買うことができる車で、なおかつ燃費が良い自動車の中で探すこととしました。やはり、維持費が安いということになると、軽自動車が候補に上がってきます。とはいえ、軽自動車も最近は値段が上がってきており、普通車のコンパクトカーと遜色ない値段になってきています。特に人気のトールタイプワゴンは、値段が高いため、諦めることとしました。そこで候補にあがったのが、ミライースとアルトです。いずれも、100万円以下の値段で買うことができ、なおかつ燃費も良い車です。

 

アルトは現在のモデルが出てからまだそれほど年数が経過していないため、中古でも若干高くなっています。対してミライースは、大きなモデルチェンジはされていないため、中古でも多少安く買うことができます。

 

さて、中古車を買う場合、年式をどのようにするかが重要だと思います。新しすぎても値段が下がらず、古すぎても乗ることができる年数が少なくなってしまいます。どのくらいの年数にすればいいか、色々迷いましたが、とりあえず3年前くらいまでの年数で探すこととしました。

 

また、走行距離というのも重要なポイントになると思います。自分はそれほど距離を乗ることはないため、それなりに距離がいっていても構わないと思いました。そこで、5万キロを上限に車を探すこととしました。

 

まずは、インターネットの中古車サイトで調べてみることにしました。現在はインターネットの発達により、全国の中古車の情報を簡単に調べることができるようになりました。とても便利な時代になったものです。ネットで調べたところ、それなりの台数があるということがわかりました。あとは値段ができるだけ安いものを選ぶということになってきます。色などもありますが、自分はそれほどこだわりはないため、条件からは外していました。自動車というのは高い買い物であるため、一生の間にそうそう買い換える機会のあるものではありません。ただし、自分は車は乗れればいいという考えが大きいので、なるべく安くということが最優先の条件になっています。

 

その後、自分の望んでいるものに近い自動車が見つかったため、その自動車を購入することで手続きを進めています。今度買った車は、買った後に、お金のある範囲で、いろいろとカスタマイズしてみたいと考えています。
おすすめ⇒車の買い替え


ホーム RSS購読 サイトマップ